亜鉛メッキHビームの亜鉛接着

亜鉛メッキHビーム鋼の亜鉛付着は610g/m2以下であってはならない、亜鉛層の平均厚さは86um以下であるべきであり、局所亜鉛層の厚さは80um以下であってはなりません。検出方法:まず、外観が修飾されているかどうかを確認するために、3つの部分の両端と中央を取ります。1 平方センチメートルの面積を持つ一般的な新しい四角形の場合、表面の四角形は基本的に測定面であり、各基本測定サーフェス間の測定には 5 つの点が必要であり、算術平均値はローカルの主な厚みとして取る必要があります。


亜鉛メッキHセクション鋼の貯蔵場所は平らであるべきであり、池があってはならない。鋼構造物のエンジニアリングの場合、亜鉛メッキされたHセクション鋼は、タイプとモデルに応じて異なる領域に保管する必要があります。亜鉛メッキされたHビームの底面は、支点が沈み、シャーシの傾斜した敷設を防ぐことができる十分な支持面を持つ必要があり、層間は逆方向に配置する必要があります同じ亜鉛メッキHビームを積み重ねる場合、亜鉛メッキHビームの各層の支点は同じ垂直線上にあるべきであり、積み重ねは5層を超えてはならない、およびクッションは、亜鉛メッキHビームの破砕または変形の現象を防ぐために、層間に設定する必要があります。


galvanized H section steel