鋼構造物の設計では耐震性能を考慮する必要があります

高層ビルまたは低層ビルの使用における鋼構造物は、非常に重要な要素、つまり、プロジェクトの安全性を確保するための鋼構造地震対策を考慮する必要があります。地震の到来は予測不可能で破壊的であるため、鉄骨構造住宅の建設では、この要素を十分に考慮する必要があります。したがって、鉄骨構造設計は、概念設計に注意を払い、スキームの合理性と対称性を考慮し、計算で耐震設計の要件を満たします。地震による構造的対策は、地震による損失を最小限に抑え、国と人々の財産と生命の安全を確保するために、真に合理的に採用されるべきです。


steel structure workshop building