鋼構造部材の接続の数がありますか。

鋼構造の接続-鋼構造プレハブ材料 (鋼鉄)、ファクトリでコンポーネントに処理され、サイトで組み立てられる構造の一種であります。したがって、コンポーネント間の接続は、鋼構造を形成し、構造安全性の通常の仕事の重要な部分です。


ここでは、いくつかの基本的な接続モードです。

  1. 溶接接続

  2. ボルト接合

  3. リベット ・ タッピンねじ接続

  4. ファスナー接続