鋼構造耐火コーティングの概念と機能

コーティングの要件および保護機能によれば、多くの種類のコーティングが存在する。 異なる保護材質については、より正確な保護機能を果たすために、プロフェッショナルなコーティングが採用されています。




難燃性コーティングは、工場や倉庫でも非常に重要です。 ワークショップの機械設備は非常に高価であり、ワークショップの耐荷重鋼枠の圧力は大きい。 様々な回路や静電気による火災は予測できません。 したがって、アクリル樹脂製の鋼板用のこの種の超薄型難燃性コーティングは、作業場内の設備および重い鋼材を効果的に保護することができる。